薬も面倒な保湿もしない!かかとのひび割れ対策

かかとに白いひび割れができてガサガサし、布団に引っかかるのがうっとうしい状態が続いていたので、なんとかしようと考えてみました。

結果、数日で治りました。薬やグッズに頼るまでもなく、しっとりつるつるです。今までの苦労はなんだったのか。

かかとのひび割れは保湿ではなかなか治らない

かかとのひび割れは保湿をして治すといいますが、治りません。そもそも保湿は予防であって治療ではない。保湿してどうにかなるにはケアを続けながら新陳代謝を待つ必要があり、非常に長いあいだ気を使わないといけない。私には無理。

なんでかかとのひび割れが治らないのか

ひび割れた部分一番外側のガサガサした部分は、そもそもが角質、死んだ皮膚です。再生するわけがない。

そして、生きている皮膚にくっついているので、生きている皮膚を巻き込んで更にひび割れる。これを繰り返すので保湿しただけではいつまで経っても治りません。

かかとのガサガサひび割れの治し方

ガサガサしている皮膚を削り取ってから保湿するだけで治ります。治しました。実際に。

とはいえ、普段から体の全体重を支えたまま摩擦を受けている足の裏。角質の分厚さは筋金入りです。分厚いからこそそうやってひび割れが長引くのですが。軽石で擦るのもありですが、分厚いだけあって面倒くさい。

私が使ったのはソイエ。これが凄い楽です。削れすぎて怖いくらい。あんまりやり過ぎると摩擦で熱を持つので注意です。

角質ケアがついているのはシリーズの中でこれだけ。

かかとのひび割れが目立たなくなるまでモロモロと削った後は、普通に洗って終了。保湿はしたければする程度。

一日経ってから様子を見て、気になる部分をまた少しずつ削る。削った後は少しだけ皮膚がささくれているので、数日様子を見たらもう完治していました。

薬にもグッズにもたよる必要はなかった。昔買った保湿用靴下はあんまり効かなかったなあと思い出します。何より保湿していると水虫になりそうで気分的に嫌なんですよね。