ゴキジェットプロの黒と緑の違いと黒をお勧めする理由

先日、ゴキブリが大量に現れた時、ゴキジェットプロの黒を使いました。

明らかに緑とは違う効果だったので使い分けをしてみるといいと思います。

黒のゴキジェットは第二類医薬品で追加効果がある

ゴキジェットプロの黒は第二類医薬品で、緑のゴキジェットプロに待ち伏せ効果が追加されています。

待ち伏せ効果があるということは、一旦退治した場所に待ち伏せ効果があるということです。退治した場所はゴキブリがよく移動する場所なので、何も考えなくても退治ついでに待ち伏せできる。すごく合理的な商品ですね。

ただし、ブラックキャップなどのような毒餌のように効果はそんなに長く続かないそうです。

でも普段から対策をしていればそんなにゴキブリを見かけることがないので実際の効果はなかなかわかりません。

一生わからないでいたかった。

突然ゴキブリが大量に侵入してきた

というのも、ゴキブリの大行進に巻き込まれてしまったから実感しました。してしまいました。

普通、ゴキブリが家に住み着いている場合は幼虫を見かけます。

そんな前触れもなく突然成虫が侵入してきました。

1度目は普通に退治したのですが、数十分後にまた1匹。そして階段を上がるとまた1匹。ベランダを見ると2匹走り回り、1匹はプランターの間を飛び回り。退治したと思ったら外壁に向かって飛んでくる。部屋で何か音がしたのでカーテンをめくると裏に3匹。網戸を見ると2匹張り付き。居間に戻るとテレビに向かって飛んできて。

1日の撃墜スコアが10匹を超えました。エースコンバットです。

似たような状況が2日続き、3日目には精神的に参ってきました。確かにベランダで生ごみ処理をしていましたが、いままでにこんなことは無かったし突然すぎます。

変わったことと言えば近所の建物の取り壊しがあったくらいですが……。

ゴキブリが増えたのは近所の家の取り壊しかもしれない
先日ゴキブリが大量に侵入してくるという事件が発生しました。普通は幼虫を見かけたりするのに、今回は成虫が大量に現れたのでどこからかやってきたと推測したところ、数件先の家が取り壊しをしていたことを思い出しました。後から知ったのですが、そ...

ゴキジェットプロの黒の待ち伏せ効果は即効性があった

夜になると飛び回るので、とりあえず昼の間に網戸に軽くスプレーしておきました。

すると翌日、ベランダにゴキブリの亡骸が6体……わーお。

朝ご飯前に掃除するのも嫌だったのでご飯を食べてからもう一度ベランダに向かうと、羽だけ残して全て消えていました。

思い当たる節は一つだけ。スズメさんがタンパク質を求めて食べていったのではと。すごい目立つ大きい昆虫ですしね。外からは見づらいベランダなのですが、見つけるものです。

そんなわけで、即効性を求めたい方にはゴキジェットプロの黒が結構お勧めです。


Amazon | 【第2類医薬品】医薬品ゴキジェットプロ秒殺+まちぶせ 450mL | ゴキジェットプロ | 殺虫剤・忌避剤
【第2類医薬品】医薬品ゴキジェットプロ秒殺+まちぶせ 450mLが殺虫剤・忌避剤ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。
Amazon | 【防除用医薬部外品】ブラックキャップ ゴキブリ駆除剤 [屋外用 8個入] | ブラックキャップ | 殺鼠・殺虫剤
【防除用医薬部外品】ブラックキャップ ゴキブリ駆除剤 が殺鼠・殺虫剤ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。