iPhone5:iOS10.0.2にアップデートで動作に問題なし:ロック解除方法の強制変更だけは注意が必要

iPhone5をiOS10.0.2にアップデートしました。意図せずしてしまったのですが。

アップデートの案内が表示され、「後で」を選んだ後に、規約に同意したら夜中にアップデートされてしまいました。謎。「今すぐインストール,後で,詳細」しか選択肢がないのに鬼畜です。

とりあえず個人的に必須アプリは動作に問題はありません。他にまだiOS10に対応していないというゲームアプリ(グリムノーツ, Fate Grand Order, メルクストーリア)を含めて動作させてみたところ、画面の縦横を固定していれば特に問題なく動作しました。

大幅に変わったものの使い勝手はいつものiPhoneで、バックグラウンド更新の設定がいつの間にか変わっていた以外は特に違和感もなし。

OCN one SMS付きも動作しました。

操作感は多少は変わっているでしょうが、慣れればどうってことないレベルです。特筆するほど早くも遅くもない。

視覚効果のオフ時にSafariのタブ表示がフェードに変わったくらいしか違和感はありません。

スポンサーリンク
GoogleAdsense_1

ロック解除方法は強制変更、戻す方法はない

ロック解除のダイヤルを表示する動作が、スワイプではなくホームボタンを押すようになりました。

iPhone5sの場合は指紋認証のみに変更する設定がありますが、iPhone5では指紋認証などは存在しないので強制的にホームボタンを押すことになります。電源ボタンからスワイプでロック解除ダイヤルを呼び出していたので戸惑いました。

ホームボタンを二連打でロック解除ダイヤル表示となって操作としては楽になったのかもしれません。しかし、どうせロックするときは電源ボタンを押すので端末の持ち方は変えられないので特に恩恵は感じられず。

今までのiPhoneはホームボタンを壊すことが多いそうなので少し心配です。私自身はボタンを壊したことがないのですが、単一の使用頻度が単純に増加するわけで、iPhone7以外だとあんまりありがたくない仕様な気がします。

選ばせてくれればいいのに。